2023年度 不動産向けIT補助金の申請が開始されました | |不動産テックニュース、博士.comからのお知らせ|不動産ホームページ制作、顧客管理・営業支援システム、不動産SEO、博士クラウドRHS

不動産ホームページの資料請求

博士.comからのお知らせ

不動産テックニュース、博士.comからのお知らせ

2023年度IT補助金の申請が開始されました



事業の目的・IT補助金の特徴
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する
経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、
業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的としています。

通常枠A類型の申請で、申請費用の1/2、最大150万円を補助!
初期導入費用+月額24か月分を申請する事ができ、採択されると総事業費の1/2が補助されます。
通常枠(A類型):5~150万(補助率1/2以内)
※クラウド利用料の対象期間が最大2年間に拡充されました。

IT補助金2023年
PC用のフローティングバナー
TOP

メニュー

不動産ホームページ制作実績

不動産クラウドRHS機能

Webコンサルティング

博士.com

運営ポータルサイト