不動産IT補助金、残り2回の年内スケジュールについて | |不動産テックニュース、博士.comからのお知らせ|不動産ホームページ制作、顧客管理・営業支援システム、不動産SEO、博士クラウドRHS

不動産ホームページの資料請求

博士.comからのお知らせ

不動産テックニュース、博士.comからのお知らせ

不動産IT補助金、残り2回の年内スケジュールについて

2022年度IT補助金の年内スケジュールが
最終9次募集が追加され残り2回となりました。







初期費用と月額費用の12か月分、最大300万円まで申請でき
採択されると150万円補助されます。

過去に申請した事があっても利用できますので、
ITツールの導入をご検討の会社様はお気軽にご相談下さい。

不動産IT補助金
博士クラウドRHS
不動産クラウド動画システム
PC用のフローティングバナー
TOP

メニュー

不動産ホームページ制作実績

不動産クラウドRHS機能

Webコンサルティング

博士.com

運営ポータルサイト