2021年レインズCSVインポートに変わる、非公開物件CSVの取り込み機能をリリース|博士.comからのお知らせ|不動産 ホームページ制作・動画作成やSEOは『ホームページ博士』(博士.com)

資料請求

博士.comからのお知らせ

不動産テックニュース、博士.comからのお知らせ

2021年レインズCSVインポートに変わる、物件CSVの取り込み機能をリリース

2021/1/19
博士comでは売買仲介会社様向けに、
レインズCSVインポートに変わる、物件取り込み機能をリリースしました。

2021年1月でレインズのCSVダウンロードが廃止され、
売買仲介会社では今までのようにCSVインポートが出来なくなりました。

博士comでは昨年末からプレリリースをすすめ
既存クライアントにテスト導入をしてきました。

物件ダウンロード数は一日1500件、月間45000件までとなります。




物件データ連動(コンバート)機能
 
PC用のフローティングバナー
TOP

メニュー

Works

About us

Features