不動産会社もオンライン来店予約の時代?|博士.comからのお知らせ|不動産 ホームページ制作・動画作成やSEOは『ホームページ博士』(博士.com)

資料請求

博士.comからのお知らせ

不動産テックニュース、博士.comからのお知らせ

不動産会社もオンライン来店予約の時代?不動産会社にオンライン来店予約は意味があるのか、必要かと言われたら「絶対に必要」と答えます。なぜなら不動産会社の来店からの契約率は圧倒的に高いからです。

2018/12/5


■他業種のネット予約はどうなっている?

今回の記事はネット予約について考えてみたいと思います。
私自身、この数年を思い返すとネットで買い物や予約をする機会がかなり増えました。 

実際に利用したサービスでいえば出張時の航空券や新幹線のチケット予約とホテルの宿泊予約。
美容院はもう何年もオンライン予約を利用していますし、映画の座席予約とチケット購入もネットで完結、ゴルフ場やキャンプ場の予約もネットで済ましています。

最近では医療関係もオンライン予約が増えているみたいですね。 皆さんも普段利用しているサービスの中でネッ
ト予約を当たり前に利用しているのではないでしょうか。

■不動産のオンライン来店予約は必要?
オンライン予約は大きく二つに分類されます。
チケット購入など予約から決済をしてそのまま売上に繋がる「先に決済」サービスと、事前予約をしてサービスを受け「後から決済」をするサービスです。
 
前者の直接売上に繋がるサービスは決済までオンラインで完了するので分かりやすいですが、飲食店などで問題になった予約のドタキャンなど後者の事前予約の上「後から決済」するサービスはデメリットとなる部分もあります。

不動産業界でいえば来店してから物件の内見に行き、商品である物件を見てからお客様は検討して後日契約する。という上記の「後から決済」のさらにワンクッション挟んだサービスとも言えます。



不動産会社にオンライン来店予約は意味があるのか、必要かと言われたら「絶対に必要」と答えます。なぜなら不動産会社の来店からの契約率は圧倒的に高いからです。

続きはこちらで→http://hakase-consul.com/column/page_208.html
PC用のフローティングバナー
TOP

メニュー

Works

About us

Features